読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家族とそして自分のために・・・認知症予防・・・

”アラカン”の私は最近物忘れがひどくなったし、昔からの「天然」にも磨きがかかってきた気がする。これって認知症の始まり?それだけは絶対に嫌だ!他人に迷惑をかけて自覚のないまま生きていくなんて考えられない。

八重子のハミング 観てきました!

f:id:lu05na06:20170518185134j:plain

昨日、予定通り「八重子のハミング」を観てきました。夫婦割引で一人1,000円で観ることが出来ました。

11:00開演の15分前には映画館に着きました。

座席数118席の小さな映画館でしたが、8割がた埋まっていたように思います。頭に白いものがちらほら混ざりはじめた年代の方が殆どで、女性同士が比較的多かったですが、夫婦の方も結構いらっしゃいました。中には男性がお一人でとか若いカップルも何組かいました。この認知症という病気に対する関心の高さがうかがわれました。

 

「妻を介護したのは12年間です。その12年間は、ただただ妻が記憶をなくしていく時間やからちょっと辛かったですいねぇ。でもある時こう思うたんです。妻は時間を掛けてゆっくりと僕にお別れをしよるんやと。やったら僕も妻が記憶をなくしていくことを、しっかりと僕の思い出にしようかと・・・」

 

― 妻は時間を掛けてゆっくりと僕にお別れをしよるんやと―

 

そういう受け取り方もあるのですね。素晴らしい。
この映画の中では、認知症の大変な部分はあまり多くは出ていませんでした。でもこの12年間の現実はもっともっと大変なものだったに違いないと思うのですが、愛情をもって妻を介護する夫、支えてくれる家族、みんなのやさしさが伝わってきます。

 

ただ、この人は近くに家族がいてくれてよかったと思いました。近くに助けてくれる人もなく老老介護になったら、夫か妻のどちらかだけで介護が出来るのだろうか?

難しい問題だと思います。だんだん記憶がなくなり何もかも分からなくなり赤ちゃんに帰っていくようなこの病気は誰もがなりたくない病気です。

 

改めて認知症の予防の大切さを感じました。食事・運動・脳トレなど積極的に出来ることは何でも やって、認知症にならない努力をしなければいけないと思いました。

そして、それが広く周知されることを願います。だれも悲しい思いをしないために認知症を予防していきましょう。認知症は遺伝による発症はごく一部であり、それよりも糖尿病や高血圧、肥満、脂質異常などの影響の方がはるかに大きいそうです。

 

 

ランキングに登録しています♪ 気に入って頂けましたら、ポチっとお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク